神社での作法教室

2020/10/16

英彦山神宮参拝の時の話です…

お参りの前に手水舎で手口を清めなくてはなりませんが、利用者のFくんが、正式な作法を知らず、戸惑っていた所、Iくんが、助け舟を出してくれました。

一緒に柄杓を取って、丁寧に教えてくれた様子を、みんなは急がせることもなく、温かい目で見守っていました。

すごくいい雰囲気で、喜富で、こんな仲間たちと過ごせるなんて幸せだなぁ♡と感じた一瞬でした(*´ω`*)